更新 - 2013年08月31日 16:01

主要3キャリアで、なりすましのspamメールを排除しつつ、メーリングリストからのメールを受信するためのメモ。

メール設定画面までのメニュー操作と、その内容は以下のとおりです。

docomo(spモードメール)
  1. メール設定 を開く
  2. Wi-Fiからの接続の場合、docomoIDとパスワードを入力
  3. 「2. 迷惑メール対策設定」の下にある「詳細/その他設定」直下の「詳細設定/解除」ボタン
  4. spモードパスワード入力
  5. 受信/拒否設定の「次へ」
  6. ステップ3「宛先指定受信」
でメーリングリストの送信先アドレスを登録します。登録したアドレスと、メールのToまたはCcのアドレスが完全に一致した場合のみ受信されます。設定は10件までです。
docomo(iモードメール)
  1. iMENUの「メール設定」
  2. 詳細設定/解除
  3. (暗証番号入力)
  4. 受信/拒否設定の「次へ」
  5. ステップ3「宛先指定受信」
でメーリングリストの送信先アドレスを登録します。登録したアドレスと、メールのToまたはCcのアドレスが完全に一致した場合のみ受信されます。設定は10件までです。
au(Eメール)
  1. Eメール
  2. メール設定
  3. 迷惑メールフィルター設定の「設定・確認する」ボタン
  4. 暗証番号入力
  5. 詳細設定
  6. 指定受信リスト設定(なりすまし・転送メール許可)の「設定する」を選び「次へ」
で設定します。メールアドレス全体またはローカル部(@の前)、ドメイン(@の後)が一致すれば受信できます。設定できるのは5件までです。
SoftBank (S!メール / MMS)
  1. メール設定
  2. 迷惑メール設定
  3. 個別設定
  4. 1.なりすましメール拒否設定
  5. なりすまし救済リスト設定
  6. 救済リストの設定
で設定します。登録できるのは「転送/メーリングリスト」(ToまたはCcのアドレス)またはヘッダ内の文字列を3件までです。

有効な設定例

架空のメーリングリスト ml@example1.jp 宛のメールを受信したい場合に何を設定すればよいかを示します。

その他

Google groups では、何度かエラーメールが返されると、そのアドレスには二度とメールを送れないようになります(昔は解除できたのですが)。海外渡航などでメールの利用を中断して、再開する予定がある場合は管理人にその間の配信の中断をお願いすることを勧めます。

このサイトについて・連絡先